l161000のブログ

名古屋 大学生

一人称

 

 

しっくりくる一人称があまりない

 

ふだんは「俺」と言っているけれど、なんとなく歳上とか目上の人には「僕」っていう

 

でも「俺」って幼稚な気がするし、「僕」はなんか媚び感がする

 もっと歳をとれば「私」でもいいんだろうけれどまだ早い

 

 

むかし中学くらいの時、一人称を「俺」から「僕」にしろと父親に注意されたことがある

 

当時は「僕」なんて子供みたいで嫌だと思って頑なに「俺」と言い続けたけれど、今となっては「俺」のほうがガキっぽい

 

でも中学生なら「俺」でいいとおもうけれどね

 

 

 

21歳の自分の一人称はまだ見つからない

寒くなってきた

 

 

最近寒くなってきました

冬から春になるにつれて暖かくなるのを三寒四温というけれど、秋から冬になるのは三温四寒といったところです

 

夜寝る時は暑苦しく感じるのに朝起きたらとても寒い

 

 

 

夜は部屋が暑いだけなんだな

外に出ると風が心地よく吹いていた

ひまな日

 

 

ひまな日何してる?って質問がいちばん答えにくいし答えが見つからない

 

そもそもそんな質問をされるくらい自分が相手にとって不明なわけってことだし、きかれた時点で辛くなる

 

大学入ってからどっか旅行に行くような友達ができたわけでもないし、数人の飲み仲間はいるけれども頻繁に飲みに行くわけにはいかないし、なにより4人以上でいることがとても不快だと感じてしまう

 

大学生に向いてないっていうか、世間一般のイメージからかけ離れてるっていうか

 

ひとりでCDあさりに行ったり、服買いに行ったりするけど、そんなふつうのことをその質問の答えになるわけでもないし、相手もそんな無難な答えは望んでない

 

 

僕は料理が好きでお菓子とかを作ったりもするけれど、それを答えにするのもどうかと思う

 

男がおかし作りっていうのは話題としてはこれ以上ないものだけれど、自分から言うことではない

自慢と捉えられたら嫌だし(実際自慢に値するほど実力がない)、自分の好感度を上げるような媚びと捉えられたらもう最高に嫌だ

 

 

そういう意味で外交的意味を持つ趣味が欲しいですね

自分に酔ってる人

 

 

自分に酔っている人いるけど、なかなか見苦しいものです

 

だけど常に酔ってる人はそこまで気持ち悪く無いしそれがふつうなんだなって思う

 

お酒と同じで酔い慣れてる人は自分の限界を知っているからちょうどいい感じを知っているんだと思います

 

泥酔してる人に限って自分は酔ってないとかいうから困ったもんだよ

問題

 

 

昔からそうなのかもしれないけれど、世の中のあらゆる問題は解決よりも責任追及が先んじでいる気がします

 

 

おためしで日経新聞を1週間とってたけれど、やっぱ日経はむずかしいね

ベランダ

 

 

ベランダはおちつきますね

中と外の間みたいな微妙な境界線上ってのがいいのかな

インドア人間の最高のアウトドア感っていうか

 

 

そこですることはだいたい悦に入ることができます

ビートルズ聴きながら新聞とかよんでると世の中を俯瞰できる気がして